G-MSHVXRZYEZ 【プチ節約術】生活の質を下げずにできる簡単方法5選

【プチ節約術】生活の質を下げずにできる簡単方法5選

Uncategorized

自身の限りある資産を有効に活用するためにも

お金を節約する方法は非常に大事なのですが、

実際にどんな節約方法があるのかは人それぞれだと思います。

私も結果として金融資産は毎日鰻登りに増え続けているので、

着実にお金に不自由しない日が近づいていると感じます。

色々試してきましたが、

これは使える!!

と思う節約方法を厳選してみました。

節約で注意したいのが、

これはやってはいけません!!

例えば見切り品ばかり手をつけてしまうと、

本当に必要なものでもないのに

買い込んでしまい、

結果的にお金を使ってしまうことになります。

それでは本末転倒です。

今回は生活の質は下げずにできる節約方法を

5つほど紹介していきたいと思います。

格安SIMにする

スマホ代に毎月5,000円以上かけてる方!

すぐに替えましょう。

そんなに必要ありませんって。

少なくとも格安SIMなら

毎月3,000円程度には抑えられます。

「 格安SIMは電波が遅い!! 」

などとよく言われますが、

お仕事で超高速通信を必要とされる方以外は

ほとんど気にならない程度の速度です。

年間数万円のコストが抑えられるのに、

受けるデメリットがあまりになさ過ぎるのが、

格安SIMを推す点です。

キャッシュレス化する

現金で決済される方、

支払いでもお得になることを覚えてしまいましょう。

現金払いは等価交換ですが、

キャッシュレス決済はなぜかポイント還元がされますww

同じように支払っているだけなのに、

なぜかお得!!

これはやらないと損するだけです。

さらにスマホ決済を覚えてしまえば、

いちいちATMまで行かなくても

送金や振込も可能なため、

時間的な面でも節約が可能です。

オススメは「PayPay , 楽天Pay」

この2つを使えば、

日本のどこにいても大体の支払いが可能です。

節水型シャワーヘッドを使う

水道光熱費を節約しようとすると

生活の質を下げてしまう危険があります。

そして節約しようとして、

頑張ったところで、

目に見えたゆとりができないことも大きな要因です。

シャワーは多くの方が利用されると思いますが、

水を出しっぱなしにする分、

非常に水道代を高くしかねません。

かといって小まめに水道を止めていたら、

やたらと体が冷える。

夏場なら良いですが、冬場なら風邪ひきます😅

そこでおすすめしたいのが、

シャワーヘッドを節水型にするというもの。

これを利用すれば水道代を

月々1,000円程度下げることも可能です。

私も多くの節水型シャワーヘッドを利用してきましたが

どんなに高水圧を謳っていても

水圧が多少低くなることは否めません。

そこでこれくらいなら許容範囲内の水圧低下

というものも紹介しておきます。

 \ 高水圧と節水を併せ持った優れ物✨ /

夏はサーキュレーター、冬は電気毛布を使う

どんどん値上げされる電気代😭

それでも厳しい季節はやってくる。

家ではエアコンが必須アイテム。

節電タイプだからといって使い過ぎていたら、

請求書を見て驚愕!!

小まめに消すわけにもいかないし、、、

そこで活躍してくれるのが、

サーキュレーターとエアコンを組み合わせるというもの。

エアコンの風を効率よく部屋中に行き渡らせることで、

エアコンの使用を抑えてくれます。

また冬場に活躍してくれるのが、

電気毛布です。

これは電気代が

半日使い続けても10円にいかないくらい安い!!

暖房もストーブも光熱費はかさみがち😰

電気毛布で快適な眠りも体感できるのでおすすめです✨

サブスクは必要な時にだけ契約

世の中には便利なサブスクが溢れています。

アマプラ、ネトフリをはじめ

食品関係もサブスクが目立ちます。

低価格で理想のコンテンツを提供してくれる

サブスクが多いので、

思わずあれもこれもと

契約してしまいがち、、、

ここで考えてみてください。

「 それほんとに活用してます? 」

登録してはいるけど、

週1回使うかどうか

なんてものもありませんか。

もし週1回も使わないものがあれば、

一旦それら全てを解約してみてください。

多分生活の質はほとんど下がりませんからww

必要な時に必要な分だけというのは、

効率的ですし、

私はサブスクは1つだけ固定で契約していて、

必要な時に「 契約→解約 」を繰り返しています。

面倒に見えるかもしれませんが、

効率的で無駄なく過ごせています。

まとめ

節約は間違えると生活の質を下げ、

身体を壊しかねません。

お金のために不幸になれば

意味がありません。

目に見えてお金に余裕ができて、

生活の質を落とさない方法を見つけていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました