G-MSHVXRZYEZ 断捨離して良かった物【服】「肌着」や「上着」

断捨離して良かった物【服】「肌着」や「上着」

Uncategorized

皆さんは服を何着持っていますか?

10着? 20着? 多すぎてわからない?

私は社会人になってから数年は

数が分からないほど所有していました。

では全部着ていたかというと

ほとんど着てはいませんでしたww

いらないに服に囲まれて

靴下や下着をいつも探してばかり。。。

そんなあり過ぎる服に嫌気がさし厳選していきました。

今回紹介します、

断捨離して良かった物それは「服」

カテゴリー別に分けてご紹介いたします。

「肌着」

まず肌着類を全てユニクロで統一しました。

夏はエアリズムで統一し、

冬はヒートテックなどの決まりをつけ、

3着の肌着と3足の靴下

ローテンションして

痛んだら買い替えるというスタンスにしました。

するとどうでしょうか?

同じ大きさなので収納や干す手間も

殆ど統一されることで、

かなりの時短に繋がりました。

さらに当初の悩みだった

どこに何があるのか問題もほとんど解決しました。

「上着」

上着は断捨離するのに本当に迷いました。

私は服が好きで服には

結構なお金を掛けていました。

当然ながら多くの服を一片に着ることは不可能ですし、

冬物を夏に着ることもまずないでしょう。

そう考えると

「今必要なものはどれか?」

という視点が必要になりました。

今必要な服を決めるのに、

持っている服を1着ずつ着ていき

鏡の前で似合っているものを判断していきました。

改めて着直すと全然きていなかった服は

年齢的に無理がありそうなものもありました。

そうして厳選していくと

最終的に手元に残しておきたい服は

10着ほどに絞れました。

「服」を断捨離したことで変わったこと

ここまで来ると衣装ケースが要らなくなります。

そしてクローゼットの中身がかなりスカスカになり、

小さな衣装ケース1つで大体収納できてしまいます。

数が少なると

服選びに時間が掛からなくなります。

断捨離後に残った服は

全部自分のお気に入りなので、

どれを着ても満足できます。

掃除の手間も掛からず、

さらに新しい服を買う際には

「何年も着れそうなものか?」

という視点で服選びをするようになりました。

服を断捨離して得られたことは

身軽になることがこんなに楽になるのか

という快感が得られますww

最後までご覧いただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました